●「ギャンブルにも縁がありました」 Vol. 10

 
 身も心も疲れ果ててしまいました。何をしても上手く行かない自分の人生に改めて嫌気が差し、自分の行き場を失ってしまいました。しかし2012年の9月まで何とかネットビジネスでの収入が上がらないにも関わらず何とかそこまで生活をして来れたのは、幾つかの競馬予想会社より勝ちの情報を頂いていたからに他なりません。今や競馬やギャンブルで生活が出来るとしたら、それさえ列記としたネットビジネスでは無いだろうかとさえ考えてしまいます。競輪や競艇は毎日行われていますが、こと競馬に関して言えば一週間に二日しかプレー出来ない事が少し弱みです。最近は、昔からギャンブルと認知されて来た競馬、競輪、競艇なども投資と見なす団体・企業が増えて来ており、確実に収益が上がるそして上げられる「投資」として注目を浴びて来ています。中には海外で発売されているファンドにも日本の投資競馬の収益が組み込まれて居たりもするそうです。私の発売する電子商材の中でも私に利益をもたらしてくれた優良予想サイトを数件ご紹介する予定です。
しかし、ギャンブルや宝くじ、短時間の投資だけで生計が立てられるので在れば、それに越した事は無いかも知れません。しかし、同時にそんな単純な人生は面白く無いのでは無いでしょうか?もし、自分の安定した収入が一週間のホンの数時間の作業で確保出来るとしたら・・・もしそれが本当だったら、あなたはそちらの生活を選択しますか?そして、有り余る膨大な時間を上手くコントロールして行く自信や覚悟は有りますか?私の場合は、たぶんそれを切っ掛けとして更なる投資の勢いを加速させて行くと思います。何故なら、私は未だその収入源が一時的なものであるのか、それとも安全な継続収入であるのかを証明出来て無いからです。それを証明するためには更に投資の規模を拡大して自分だけのより安全で確実な収益源として確保しようとするに違い有りません。更に言うと、一時的なギャンブル・投資収入とはそれが正夢、偶然である事が多いからです。単なるまぐれや偶然の産物で終わらさない為には、どうしても証明することが必要になります。もし、それが証明出来ない場合は、その収入源が間違っていたと言う事で諦めが付きます。

INDEXへ ◀ ◀ Vol. 9へ ◀ ▶ Vol. 11へ

Facebookへ
Twitterへ